便秘がつらい

あなたは便秘でつらい思いをしていませんか?

 

 

下剤や浣腸をすれば一時的に改善するけど、薬で処理するのは体にも負担がかかるし極力避けたいですよね。

 

 

実はパーキンソン病患者の多くの人は便秘で悩んでいます。だから悩んでいるのはあなただけではありませんよ。一緒に解決していきましょう。

 

 

パーキンソン病の患者に便秘の人が多いのには理由があります。それはレヴィ小体というパーキンソン病特有の物質が体内に発生し腸の運動を妨げるから。

 

 

じゃあ、腸のレヴィ小体を薬で抑えれば治るのか?という事になりますが、残念ながらレヴィ小体を抑える薬は腸には届かないのです。

 

 

だから、運動したり、食物繊維を多くとったりといった対処療法をするしかありません。

 

 

私がおすすめしているのは自然素材の健康茶【デルモッティ】です。天然ハーブを使用かつ国内工場で作られている安心のお茶。

 

 


 

 

無理やり便秘を改善する薬は沢山ありますが、長く飲用していくとなると優しく改善してくれるオーガニックの物が一番です。ハーブティは心を落ち着かせてくれるので震えやこわばりなどの改善にも効果的です。

 

 

どんな小さなことでも一人で悩まずに周りの人と一緒に解決していきましょうね!

便秘がつらい関連ページ

不安に対する対処法
震えが止まらない